ウガンダのいいところ5選!

 

ピコ太郎がなぜかウガンダ観光大使になったそうで。笑

 

      f:id:khmg02:20171008184419p:plain

 

 

これを機にウガンダにやってくる人が増えることを祈って、

 

ウガンダ在住2ヶ月半(短い笑)の僕が思ういいところを5つピックアップします!

 

 

1: 全体的に物価が安い!

2: パイナップルが美味い!

3: 自然が豊か!

4: カンパラだと意外と色々手に入る!

5: 快適な気温!(だいたい20~30℃)

 

 

 うーん、セールスポイントとしては弱いけどこれくらいしか浮かばない笑

 

そもそもウガンダがどこにあるか知ってる人ってどれくらいいるんだろう笑

 

でもパイナップルは本当に美味しいです(だからピコ太郎が大使になったのか)。

 

まぁ一個ずつ例を挙げていきますが、

 

物価に関しては感覚的に日本の1/2 ~ 1/3くらいかと。

 

水500mで30円くらいで、瓶ビール500mでだいたい100円です。

 

f:id:khmg02:20171008183450j:plain

 

あ、野菜だけで比べたらもっと安い!キレイで大きなナス5~6本で20円、

 

白菜巨大なの一個で100円切る、オクラ300gくらいで20円などなど。

 

野菜好きな僕からしたら大変有り難い。

 

日本だと高騰してるって聞くからこれは非常にいい点かな笑

 

具体的にパインの美味しさを表現できないのであれですが、

 

めちゃめちゃ甘いしみずみずしくてしかも安いから一時食べまくってました。

 

一個で60円くらいです笑。

 

f:id:khmg02:20171008183606j:plain

(パッションフルーツ・パイン・パパイヤの全てPで始まるヤツら)

 

三つ目の自然に関してですが、ハッキリ言ってカンパラではあまり感じられません。

 

カンパラを極めて単純に表すと、【人・車・大気汚染】

 

f:id:khmg02:20170730150325j:plain

f:id:khmg02:20170730150543j:plain

 

f:id:khmg02:20171008183929j:plain

 

そこかしこで渋滞してるし、中国よりp.m2.5の濃度が高くなる時もあるとか。

 

新興国にありがちな一極集中の典型で、カンパラに多くの人が集まっています。

 

これはいいところと言うよりマイナス面ですね。笑

 

でも少し離れたら本当にキレイな景色が見られます。野生の猿も見れます。

 

アフリカで一番大きいヴィクトリア湖カンパラから日帰りで行けるし、

 

f:id:khmg02:20171008184220j:plain

 

世界一長いナイル川にも日帰りで遊びに行けます。

 

アフリカの人たちって何食べてるのって思う方いるかと思いますが、

 

ご飯、芋、バナナ、豆などなど意外と美味しいです、最初は。

 

というのも常に同じモノしか食べてないから笑

 

でもカンパラであれば、イタリアンも日本食も中華も中東もほとんど何でも食べられます。

 

自分で自炊したら本格的な日本食だって作れます。

 

最後気温ですが、かなり標高が高いとこにあるので朝晩は寒いときも。

 

日中は30℃くらいまで上がるし、紫外線の強さは

 

【日本で紫外線警報が出るときの約8倍】

 

という話を聞いて震えました笑

 

欧米人や日本人が一生を過ごしたら皮膚がんになるリスク半端じゃなく高いだろうな。

 

ってことで、特に観光に来られる女性の方には、

 

最強レベルの日焼け止めを持ってくることを強くオススメします。

 

日サロに行って焼いている男性諸君、今すぐアフリカに来るんだ。

 

一日で真っ黒になれるぞ!!