アフリカの子どもの日イベントに参加してきた話

 

こんにちは!

 

片田舎での生活も今日で4日目。

 

f:id:khmg02:20170617215250j:plain

 

運良く、アフリカでもかなり規模の大きいイベントに参加させてもらいました。

 

このイベントはタンザニアのみならず、アフリカ全土で同じ日に行われているらしく、

 

かなりの一大イベント!

 

というのも、遡ること1976年の6月16日、南アでたくさんの子どもが殺される事件があり、

 

1991年から子どもに捧げる日として、アフリカ中でイベントを行い、実は日本でも熊本で行われているそう。(詳しくはリンクから飛んでね。)

【イベント】参加報告:アフリカの子どもの日 in Kumamoro 〜もっと知ろうアフリカ!2013〜、 7.5-7 - 活動内容 -研究室概要 | 熊本大学文学部 総合人間学科 文化人類学

 

  • アフリカ時間
  • スワヒリ語で自己紹介
  • サトウキビ畑をバイクで爆走
 
 
 
  • アフリカ時間

一昨日の夜、三戸さん(お世話になってる協力隊の方)の同僚が訪ねてきて、

 

「明日はイベントがあるから一緒に行こう」と誘われました。

 

そもそも今回は【色んな国や地域の色んな生活をする】というテーマで旅をしているので、

 

現場を知る上では最高の機会。

 

集合は朝7時ということで、結構早いな~と思いつつ、翌朝時間より少し遅れて二人で集合場所へ。

 

30分程遅れて同僚が登場。まぁこんなもんかと思って乗せてくれる車を待っていたんだけど、いっこうに来ず。

 

1時間半ほどして一台の車が。乗る予定だったのに既に大量のkids。

 

f:id:khmg02:20170617215709j:plain

 

結局待つこと2時間半、ようやく車に乗って目的地の村へ向けて出発。笑

 

これぞアフリカ。プンクチュアルなぞ滅多にない。

 

しかも日本車のノア(だいたい8人乗り)に乗る人数は11人。

 

一度になるべく多くの人を運びたがる。しかも道は舗装されてない泥道。

 

これがまぁ楽しい。

 

現地人の独特な体臭にまだ慣れてないけど、完全にアトラクション(笑)

 

1時間程走って一旦乗り換え。次の車に乗る前に軽食でバナナを揚げたやつをいただく。

 

f:id:khmg02:20170617213959j:plain

 

これもまた結構いける。(三本で600Tsh=30円)

 

衛生状態大丈夫かって感じの店だったけどまだ一度もお腹壊してないから問題なし。

 

 

そんなこんなで途中もの凄いスコールに降られながらも村に到着。こどもの日と言うだけあって凄い人数の子ども達が!

 

にしてもみんな可愛い!!!

 

着いてすぐゲスト紹介が始まって(一応ゲスト扱い)、大勢のタンザニア人の前でスワヒリ語で挨拶。

 

言ったのはありがとうと名前だけだけどね!!

 

色んな部族の踊りや大人達の劇やサーカスなどなど割と盛りだくさんなイベントだったんだけど正直に言うと、

 

             【めっちゃ眠かった!!】

 

だって皆なんて言ってんのか分からないんだもん!

 

f:id:khmg02:20170617214401j:plain

 

最後の閉会式的な時の大人達の話はくそ長いし。(これは万国共通か?)

 

だけど。代表の子どもがスピーチで言っていた内容には考えさせられることが。

 

通訳してもらうと、「子ども達には教育を受ける権利があるんだ。だから教科書代や給食費を大人達は出すべきなんだ。」

 

こんな感じ。これまでテレビや本の中でしか触れることのなかった問題。日本では絶対に起こらない問題。

 

だけどいざ自分の目の前で子どもがそれを訴えかけるのを見せられると結構キタ。

 

それに大人の長い話をしっかり聞く子が大半。こっちの子どもは本当にたくましい。

(この子はただ単にかわいかったので盗み撮り笑)

f:id:khmg02:20170617200415j:plain

 

日本大丈夫か??ちょっとしばかれてぐずってたらダメだぞ!

 

子どもの権利を、「子どもが親たちに」訴える素敵なイベントな訳だったんだけど、

 

その後食事が提供された時に、僕らゲストと子供らの食べるものが違ったり、

 

並んでたのにご飯が足りなくなって食べれない子どもがいたりで、

 

「いやそれはなんか違うだろ!」と一人心の中で突っ込んでました。

f:id:khmg02:20170617213357j:plain

(並ぶ様子)

 

せめてこの日くらいは子ども達にしっかり食べさせてあげて、お腹いっぱいにしてあげるのが大人の仕事だろ!

 

と、まぁいくら言ったところで今の僕に出来ることと言えばスワヒリ語で挨拶交わす程度。

 

もどかしいな~。

 

でも彼らはいつでも手を振ればにっこり。

 

写真撮る時は緊張してたけど。笑

 

f:id:khmg02:20170617212856j:plain

 

  • サトウキビ畑をバイクで爆走

 

イベント会場を後にして、帰ろうとしたらまたまた車が捕まらない。

 

結局途中までバイクタクシーで行くことに。

 

だけどそうしてよかった!!

 

夕暮れ時の広大なサトウキビ畑をバイクの後ろに乗って駆け抜ける爽快さ!!

 

東京ドーム何個分で表すとどうなるんだろう。とりあえずざわわが頭から離れなかった(笑)

 

f:id:khmg02:20170617213611p:plain

 

まぁそれで表してもいまいち伝わらないけど(笑)

 

また訪れたくなったな~

 

蛇口から出る水が凄い色してたり、

f:id:khmg02:20170617214926j:plain

砂埃すごくて靴下も鼻くそも真っ黒になるけど、

 

本当にいいところです。

f:id:khmg02:20170617200646j:plain